テストルーム

レーザー加工機導入を検討中のお客様の為、加工状態を判断して頂くためテストルームを開放しています。

量産に向けたテストと実験

レーザーと光学系の組み合わせだけでは、本番の加工と同じ状況を作ることが難しいです。 量産にむけての加工では、ワーク又はレーザー光を動かして加工しなくてはなりませんので、 テストの段階からこのような実験をする必要が出てきます。

弊社では様々なレーザー発振器を搭載できるベースマシンを常時設置しています。 実際の工程に近い加工環境を利用しテストを行えます。 本番に近い状態でワークの出来栄えの評価を行えますので、低リスクな選択をしていただけると思います。

この常設レーザー加工機は、埼玉富士社内で企画・設計・製作した装置です。 メカは当然ですが、制御ソフトも全て弊社にて製作していますので、きめ細かい設定・調整が可能です。 再現性のある加工テストが出来るよう考えて作られていますのでどうぞご利用ください。

お客様立ち会いの下、加工検討できますので事前に連絡を頂き、ご予約をお願いいたします。

テスト用レーザー装置(常設)

常設レーザー加工機
  • 1:レーザー発振器&ビームベンダー部
  • 2:CO2加工光学系(エアー&酸素&窒素&アルゴンブロー)
  • 3:YAG加工光学系&観察光学系
  • 4:観察用ライト(白色&赤色:調光可)
  • 5:観察用CCDカメラ(モニタ&画像処理可)
  • 6:XYステージ(サーボモータ)
  • 7:Zステージ(パルスモータ)
  • 8:石定盤
  • 9:制御ボックス(外部WindowsPCからフルコントロール可)

テストに利用頂ける道具

レーザー発振器

種類 型番 メーカ 波長 出力 偏光 発振 周波数
ファイバー JenLas fiber cw 400 JENOPTIK 1070nm 400W ランダム 連続、変調 ≦10kHz
ファイバー G3 HS Series 20W Pulsed SPI 1062nm 20W ランダム パルス、連続、変調 25-500kHz
CO2 f200 SYNRAD 10.6um 200W ランダム 連続、変調 ≦25kHz
CO2 Series 48-5 SYNRAD 10.6um 50W ランダム 連続、変調 ≦20kHz
UV Flare UV 80-220 INNOLIGHT 355nm 17.6mW ランダム パルス 1-80Hz

(※ここに掲載されていない発振器が必要な場合は、メーカーからレンタルも可能です。詳しくは御相談下さい。)

光学系

  • 固定光学系(CO2&YAG1064nm&YAG532nm&YAG355nm)、
  • fθ光学系(CO2&YAG1064nm&YAG355nm)

画像系

  • 画像処理カメラ(モノクロ/200万画素)、
  • 観察用カメラ(カラー/130万画素)

駆動系

  • XYZステージ(X300mm/Y200mm/Z40mm)、
  • XYガルバノモータ(デジタル式)

観察道具

  • マイクロスコープ(倍率:×100〜1000)、
  • 実態顕微鏡(倍率:×180)